FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テッパンの味

こんにちは水曜日、あらため今週限り土曜日に移行になりました森下です

年明けまもなく、風邪が長引いてます
今年は七草粥を食べなかったせいか…奇遇にも8日から不調ぎみ
とはいえ普段から元気なので、今やっと人並みのテンションになったと言えます
だいぶ回復し、あとは喉のイガイガがとれれば
日頃より打ち合わせさせて頂いている皆さま、どうかご安心ください


体調がすぐれない時でも食べたい城西館の優しい味わいごはん
スタッフの中でも大変ファンが多いのは
image2009-02-19-151608.jpg
鯛の炊き込みご飯
一見地味ですが影の主役。披露宴の終盤で出てくる「シメ」のひと碗です。
召し上がったことがある方も多いのでは

大きなお釜に、高知の豊かな自然の恵みをうけたお米と、繊細にきざまれたゴボウ・彩りが綺麗な人参、
食感の良い小ぶりなシメジを投入し、直伝のうまみ出汁とともに最後に大きな鯛身をのせて一気に炊き上げます

ごはんは水加減がとても重要ですが、
炊事一筋の職人技で、その日の水温、湿度や野菜の質量(具量)などによって絶妙に加減をされるそう

炊き立ての鯛ごはんはしゃもじで直接よそわず、しゃもじから一旦(手袋をした)職人の手の上でほんのりと丸く
瞬時に整形されて丁寧に器に盛られます。
盛られたごはんは鯛から出たうまみ出汁を存分に吸って、ふっくらツヤツヤ

ゲストが蓋をとった瞬間、鯛やゴボウの素材の香りが出汁の優しい香りとともに立ち込め、
お腹いっぱいのでもなぜかお箸が進んでしまうことでしょう


これでも十分旨いのですが、事前のお料理を決める試食で召し上がった新郎新婦やご家族が魅了され、
本番ではさらに、贅沢にもごはんの上に大きな鯛身をのせて追加オーダーされる方もいらっしゃいました。

おいしいトークで書いてるだけで元気に

城西館にご出席いただければ、いい確立で出会えるこのごはん
お酒をたくさん飲まれた方も、ぜひご賞味くださいませ
スポンサーサイト
プロフィール

Jyoseikan Wedding Staff

Author:Jyoseikan Wedding Staff
7人のウェディングプランナーが、ウェディングのこと、城西館のこと、はたまた趣味に至るまで自由に更新して行きます!お楽しみに…♪

FC2カウンター
最新コメント
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。