FC2ブログ

ちょっと寂しい連休最終日(?)

18117.jpg

いやぁ【半沢直樹】が終わってしまいましたねぇ~
 ↑『いきなりソレかい!!』という突っ込みはナシにして下さいね

私は素適なカップルさんのご披露宴を担当させて頂いておりましたので、リアルタイムでは
観ませんでしたが、あまりにも結末が気になったもので、何故か今朝早起きして(?)出勤前
に観てしまいました

幸い城西館に大和田常務のようなキャラクターの上司はいませんが
何故か観ててスッキリ効果のあるドラマでした

録り逃したスタッフが別のスタッフに『誰か第〇話録画してない~?』と声を掛けたりしてて、
当館のほとんどのプランナーが観ていたんじゃないでしょうか



さてさて、そんな半沢直樹の決めゼリフが『やられたら、やり返す。倍返しだっっ!!』
というものでしたが、これは言い換えると『して頂いた恩は、きちんと返します。』という方向
にも使えるんですよね

ご披露宴の招待客を考える時、よく言われるのが『これまでお世話になった方、
そしてこれからお世話になる方』をお呼びするもの、と言われております。

【皆様のおかげで、今日まで成長し、一人前に家庭を持つことができました】
【これからもご迷惑をお掛けすることがあるかもしれませんが、ご指導・ご鞭撻下さい】
といった言葉はご挨拶などでも、よく聞かれますよね



ゲストの皆様全員に【倍返し】はさすがに難しいかもしれませんが、披露宴の時間を楽しく
過ごして頂くことが、お二人にできる感謝の伝え方の一つではないでしょうか?

ただ、ご披露宴は一般的に、年齢も趣味も全く異なるゲスト様がたくさん集まられる場です。
ルールが複雑なイベントなどですと、年配の方が最初から参加をあきらめてしまったり、
一部のゲスト様が有利になってしまうような内容も微妙だったりして、なかなか難しいですよね…。


そんな中、唯一と言ってもいいほど、全てのゲスト様が集中して頂けるのが映像の演出です
DSC_6163.jpg


王道ですと【プロフィールビデオ】や【エンディングビデオ】などがございますが、
披露宴が始まる前に流す【オープニングビデオ】やお二人のエピソードを紹介する
【再現ビデオ】なども、実はお勧めです

特に再現ビデオは『恥ずかしい』とおっしゃる方が多いと思うのですが、実はゲストの皆様にも
よく観るシンプルな【プロフィール】や【エンディング】よりも記憶に残りやすいんですよ

ちょっと大げさな演出位が丁度いいんです
『嘘は嫌!!』という方は最後に”この物語は一部フィクションです”とテロップを入れちゃいましょう

プロの撮影した素材を使って作る映像はやっぱり一味違います

なかなかプロポーズしてくれなかった新郎様や、しばらく結婚の承諾をしてくれなかった新婦のお父様を
大和田常務役にして『長いこと待たせてすみませんでした』『娘を宜しくお願いします』と半沢直樹風に
土下座させてみるのもアリかもしれません

もちろん、半沢直樹以外にも、お二人の好きな映画やアニメをモチーフに、映像をお作りすることも可能ですので、
ぜひぜひプランナーや業者さんに何なりとご相談下さいね

では、また来週
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

Jyoseikan Wedding Staff

Author:Jyoseikan Wedding Staff
7人のウェディングプランナーが、ウェディングのこと、城西館のこと、はたまた趣味に至るまで自由に更新して行きます!お楽しみに…♪

FC2カウンター
最新コメント
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード