FC2ブログ

父と息子

例えばチャペル挙式でお父様とバージンロードを歩いたり、
お母様にヴェールダウンをして頂いたり、
例えばご披露宴でも和装のご退場時はお留袖のお母様に手を引いて頂いたり、
ウェディングドレスの際はお父様のエスコートで入場されたり、
ご両親様へのお手紙をお読みになられたり、
と新婦様は、親御さんに関わるイベントをよくお見受け致します。
YUU_5104_2014072118001635b.jpg




ですが、その反面(?)新郎様は、ご両親と関わるイベントが少ないように思えます。

もちろん『母親と退場したり、両親へ感謝の気持ちを述べるのは照れくさい…』と
思われる新郎様も多いと思うのですが、お子様を育てるのにかける愛情は男の子
でも女の子でも変わらないと思いますので、やはり新郎様にもご両親には、ぜひ
感謝の言葉を述べたり、一緒に写真に写るシーンを取り入れてほしいな・・・と
個人的にはいつも思っております

そんな父と息子をテーマにした映画を今日はご紹介したいと思います。
big_fish.jpg

【ビッグ フィッシュ】

ティム・バートンの監督作品と言えば、ジョニー・デップが出演した【シザーハンズ】や
【チャーリーとチョコレート工場】などの方が有名かもしれませんが、個人的には、この
作品が一番大好きです。

小さい頃は父のしてくれるおとぎ話のような体験談が大好きだった主人公のウィル。
しかし大人になるにつれ、その父の話しを、子供じみた虚言癖だと嫌悪感を持つように。
そしてついに、自身の結婚式で、父がまたもや自分の話しで主役の座をかっさらってしまった
ことをきっかけに、父とは距離を置くように。
数年後、そんな父が倒れたと母から連絡を受けたウィルは、妻の後押しもあって故郷の実家を
訪れることにしたのだが…。

というあらすじ。

父の語るお話しのパートは、本当におとぎ話のようなファンタジックな映像ですが、
時折入る現実(現在)のパートは、確執を抱えた親子ならではの緊張感もあり、
そしてその2つのパートは、私が唯一映画館で鼻水垂らす程号泣した感動のラストシーン
へと繋がって行きます。

きっと、大人になってからでないと分からない【親御さんのご苦労】って沢山あるんですよね~。
この映画を見て、早めにその偉大さに気づいて頂けたら(?)と思います

さてさて、感謝はしているけど、どう伝えたらいいのか分からない…とお思いの新郎様方。
城西館では、一味違った感謝を伝える方法があります。
さて、それはどんな方法でしょうか?
詳しくお知りになりたい方は、ぜひ今週末7月27日のプレミアムウェディングフェアへ!
おかげさまで、第1部は予約がいっぱいになりつつありますが、第2部はまだ少し余裕が
ございますので、ぜひご予約お待ち致しておりま~す
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

Jyoseikan Wedding Staff

Author:Jyoseikan Wedding Staff
7人のウェディングプランナーが、ウェディングのこと、城西館のこと、はたまた趣味に至るまで自由に更新して行きます!お楽しみに…♪

FC2カウンター
最新コメント
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード