FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジューンブライド。

皆さんこんにちは

6月といえばジューンブライド

会場見学のカップル様にも
「やっぱり6月に式を挙げる方が多いんですか?」と
よく聞かれます

それぐらい日本にも定着している
ジューンブライド
皆さんはその由来はご存知でしょうか

由来には諸説ありますが、その中でも有力な説をご紹介します

ギリシャ神話に出てくる有名な神様ゼウス。
その正妻
ヘラは結婚や出産を司る、家庭・女性・子どもの守護神
なのですが

ギリシャ神話がローマに伝わった時に
ローマ神話でヘラは ユーノー(Juno)と
呼び名が変わります。


ユーノーが守護する月である6月が
Juno → June  となり
June Bride(6月の花嫁)→ Juno に見守られる幸せな花嫁
と言われるようになった
という説


ヨーロッパでは3~5月は農作業が忙しく、結婚が禁止されていた為に
解禁された6月が結婚ラッシュになった

という説


ヨーロッパでは6月の気候が一番良く、
復活祭の月でもあり、全体がお祝いムード
多くの人から祝福される、6月の花嫁は幸せになれる

という説などです


いずれにしても
皆さんには、幸せな由来のあることはどんどん取り入れて
幸せいっぱいの挙式にして頂きたいなと思う、宮本でした

s-s-bride039.jpg









スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

Jyoseikan Wedding Staff

Author:Jyoseikan Wedding Staff
7人のウェディングプランナーが、ウェディングのこと、城西館のこと、はたまた趣味に至るまで自由に更新して行きます!お楽しみに…♪

FC2カウンター
最新コメント
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。