FC2ブログ

素敵なお母さん

はじめまして 私はプランナーの 三好と申します。

本日より毎週土曜日に私より披露宴に携わる色んな話を書いていきたいと思ってます。
お時間あれば是非見ていって下さい

さて今日は ある素敵なお母さんのお話です。

そのお母様との出会いは2005年。 今から7年前です。

お嬢様の披露宴を検討されていた時に、ご見学に来て頂きお会いしたのが出会いです。

その後 お申込みを頂き打合せを重ねて行ったのですが、お相手様が県外にいた事もあり

よく新婦様とお母様の3人で打合せをしました。

その後 披露宴の事でよくお母様と意見を出し合い、色んなアドバイスにお母様の意見や

新婦様の希望も交えて披露宴も大盛り上がりでおこなう事が出来ました。

その後 2009年にはご長男さん。 そして本年には次男さん。 と7年にかけてずっとお手伝い

をさせて頂く事が出来ました。

この7年間でお母様に教わった事があります。

それは ありがとう の言葉です。

普段私達もよく ありがとうございます。 とお礼をのべる事がよくあります。

ただ お母様の ありがとう はどんな時もです。

打合せが終わって帰る時。 お電話を切るとき。 お届け物をした時。 何気ない会話をした時。

時には厳しい意見を頂く事もありましたが、そんな時もです。

必ずお母様は、僕に ありがとう と気持ちよく言ってくれます。

普段何気なく使っていて、皆さんあまり気にしない方が多いんじゃないかな?と思いますが

あらためてお母様に気付かされました。 どんな時でも言えるお母様は素敵です。 

ありがとう

たった一言だけど、こんなにも気持ちよく言ってくれて僕をやる気にさせてくれます。

本当は僕がお母様に ありがとう です。

今年でお母様のお子供さんは、みんな素敵な披露宴が行なえ幸せなスタートを始めました。

3回目の披露宴が終わって、お母様に「お母さん寂しくなるね」っと言うと

「あんたも可愛い息子みたいなもんよ。 いつでも家においで 今日もありがとう

と言って控室へ戻って行かれました。

最後まで素敵なお母様でした。    お母さん ありがとう



スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

Jyoseikan Wedding Staff

Author:Jyoseikan Wedding Staff
7人のウェディングプランナーが、ウェディングのこと、城西館のこと、はたまた趣味に至るまで自由に更新して行きます!お楽しみに…♪

FC2カウンター
最新コメント
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード