FC2ブログ

今週末2月3日は… г( ^^)」♪♪

2月フェアスケジュール
皆さん こんにちは
火曜日担当の“堀尾”です。

今週末日曜日も またまた城西館は「プレミアムフェア」を開催いたします
ぜひぜひ カップルの皆様、ご来館くださいませ
スタッフ一同お待ちしております




そして その日2月3日は「節分」の日でもあります。

節分とは もともと“季節の節目”をさす分かれ目のことでした。
日本には大変素敵な -春・夏・秋・冬- の四季がありますね
長い冬が終わりを告げ、生命の息吹感じられる春が来ます
まさしくその瞬間のことを示した春のはじまりが“立春”です。
節分はその前日にあたります。

「節分」は
豆まきで厄を払い、翌日からの新しい1年を迎えるための大切な日なのです


そのために、少し昔は結婚式には最適な日として、ご披露宴でも人気があったと教えてもらったことがあります。

そんな日に、ぜひお二人で翌日からの新しい1年の事を想像しながら、フェアにお越しくださいませお時間帯によってはすでに予約が込み合って来ております。お早めにお問い合わせくださいね



さあ少しお話を戻して、節分での“豆知識”です。

豆まきの豆は、まいた豆から芽が出るのは良くないと言われていることから
大豆は生ではなく、煎ったものを使用します。
火で炒り、邪気を払った豆は『福豆』と呼ばれ、福を年の数だけ体に取り入れることで
「次の年も健康で幸せに過ごせますように」と願います

自分の年齢の数の豆を食べるのが大変という方には、
いい方法があります
「福茶」といって、茶碗に豆を入れて熱いお茶をそそぎ
それを飲めば豆を食べたのと同じだそうです。



もうひとつ『恵方巻き』です。
節分に食べると縁起が良いとされる太巻きです。
「恵方巻き」の食べ方は、その年の恵方の方角に向かって、切らずに、無言で祈りながら少しづつ食べる。
切らないのは“縁を切らないように”ということだそうです。
「恵方」とは歳徳神の在する方位です。歳徳神は方位神の一つで、その年の福徳を司る吉神。
ちなみに 2013年の恵方の方角は「南南東」です。もしくは右というのも…。
また巻き寿司の理由は、「福を巻き込む」ことから来ているそうです。
具材は七福神にちなんで7種類使うと、より福が舞い込んでくると言う事も。



さあ 皆さんもこれからの1年の福を呼び込みましょう




スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

Jyoseikan Wedding Staff

Author:Jyoseikan Wedding Staff
7人のウェディングプランナーが、ウェディングのこと、城西館のこと、はたまた趣味に至るまで自由に更新して行きます!お楽しみに…♪

FC2カウンター
最新コメント
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード