FC2ブログ

どうなるのだろう!!


  こんにちは土曜の三好デス


今日は先日もここ最近もっとも注目した出来事に関して少し記載したいと思います。

さて皆さん今週木曜日にある裁判が開かれたのをご存じでしょうか?

ほぼネットや新聞にも出てたので見た方もいらっしゃると思いますが、競馬で得た利益からの

納税額が納得がいかず裁判になりました。


簡単にまとめると、ある会社員の方が独自で競馬を研究し、平成17年~平成21年の5年間に


購入金額 約35億 500万円
払戻金額 約36億6000万円   利益額 約1億5500万 に関しての納税に関してです



話はこの利益額に関しての税金ならなんの裁判にはならなかったんですが

ここからが大問題です

この会社員さんが国税局から来た請求額が何と

所得税       約6億8000万円
無申告加算税   約1億3000万円
地方税       約1億7000万円  

合計 約9億8000万円 の請求額でした!


国税局の言い分を要約すると

一時所得であり、ハズレ馬券は経費としては一切認められないとして、的中馬券だけ
を経費をとして計算した内容に基づく課税処分を請求しました。 との事。

これで計算すると

購入金額 約 1億5200万円
払戻金額 約36億3000万円   利益額 約34億7800万 に関して税金をかけます。


と言う事です。

もっと簡単に書くと、1日に10レースあったとします。

各レース1000万円掛けたとします。 

その内1レースだけ当り10倍の配当だとすると

購入金額 1000万円×10R=1億円
払戻金額 1000万円×10倍=1億円  利益0円  


これなら利益がないので納税しなくて良い!!  が 会社員さんの言い分。

但し 国税局は

購入金額 1000万円×1R=1000万円
払戻金額 1000万円×10倍=1億円  利益9000万円


外した他の9レースは経費として認めません!! が 国税局の言い分です。


これで裁判にまでなってます。

この会社員さんは、今まで稼いだお金は全て収めましたが、到底足りず

勤務していた会社も退職になり、奥様とお子様もいらっしゃる方です。

仮に自己破産しても、税金は納税義務があり消えません。

払えなくて刑務所へ入っても消えません。

一生かけても払えない請求額の場合はどうすればよいのでしょう?


結果は5月23日に判決。  なんと競馬で1年間で1番大きいレース日本ダービー

の週と言う事もあり競馬ファンはこのニュースを注目してます!

どうなるのだろう・・・。






スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

プロフィール

Jyoseikan Wedding Staff

Author:Jyoseikan Wedding Staff
7人のウェディングプランナーが、ウェディングのこと、城西館のこと、はたまた趣味に至るまで自由に更新して行きます!お楽しみに…♪

FC2カウンター
最新コメント
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カテゴリ
QRコード
QRコード